スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

最近更新してなかった・・

ついったー始めたらここに書く頻度が落ちた気がする…

最近毎日DAWと睨めっこしてる…
主にコンプレッサーとミキサーとボリュームインジゲーター。
そして殆どの神経が耳にいってる…

聞きやすい曲ってどんなものか色々模索してるけどイマイチぱっとしない。

できたWavを波形編集ソフトかけて平均音量を見て、それを実際聞いて・・・
だいたいの場合「う~ん・・・」と言う言葉しか出ない…
平均11~10dB超えるようにはなったし、楽器それぞれがくっきりするようにはなったけど
やっぱり何所かで楽器同士が押し潰す感じがある・・・


閑話休題・・・

今日バイト先から帰る時、久しぶりにゲーセンでギタドラやったけど
S以上平均がとれなくてガチで凹んだ。クロノスできねーしorz

で、家帰ってからまたDAWと睨めっこしてたけどやっぱり「う~ん・・・」状態。

ペプシ小豆不味い…

で、適当に色んな音楽効き比べつつミックスしてたわけなんだけどいかんせんウチの耳は高性能ってわけでもないです。
ベースがうるさいんじゃないかって気にしてベース聞き比べてもだいたい同じくらいにしか聞こえない。

しばらくして久しぶりに音ゲーのMP3開いて聞いてたらなんだか何時も聞いてる曲より小さい気がした。
だのでちょっと「凛と咲く花の如く」をWavに変換して波形ソフトにいれてみたらちょっと眼が醒めた気がする。

このデータ12.5dB前後しかない・・・でも迫力はウチのデータより圧倒的に上

楽器のステレオ化とか、使ってるツール云々になれば勿論向こうのほうが圧倒的に性能がいいノは当たり前なんだけど…
それよりも、最近自分の中で「音圧を稼がないと駄目」みたいな勝手な概念が生まれてたって事に気付いて反省。
案の定、音圧下げて、VOCALOIDの音量も下げて見たらまとまって落ち着いた感じがでてきた…

多分...ずっと大音量で曲を編集するのって駄目な事なんだろうなぁと改めて実感しました…

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

cos k -雷鳴P-

  • Author:cos k -雷鳴P-
  • cos k -雷鳴P-が音楽に対する発言をしたり、ゲームの感想を呟いたり、世の中に唾を吐いたり、血圧よりも低い自尊心を護るために詭弁を嘯くブログです。
ピアプロプレイヤー

ブログプレイヤー用プレイリスト
by cos k
応援バナー
Asian Kung-Fu Generationの曲が好きで 中村祐介氏のイラストが好きで 森見登美彦氏の小説が好きな私にとって このアニメは最高の作品です。 DVD?勿論買いますよ。

「四畳半神話大系」公式サイト
つぶやき
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。