スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

恋文の技術。

森見登美彦氏の「恋文の技術」読み終わりました。

いやぁ、楽しかったw
毎度クセもある登場人物が多いです。森見さんの作品はw

途中で"宛名のない手紙を縁もゆかりもない誰かに届けて我が思いを訴える"
というようなくだりがあったのですが
これを読んでいた時に「雷鳴アンプリファ」の一節が思い浮かんできまして…

「ああ、曲を作るってのもやっぱり宛名のない手紙を書くようなものなんだなぁ」

と、一人で勝手に自分の中の感性の再確認をして感傷に浸ったりしておりました…

ラスト30頁に渡る"恋文"は本当にいいものでした。
つき合ってる人に送るわけでは無いから厳密には"恋文"とは言わないでしょう・・・
どちらかと言えば"告白文"ですね、でもあれはかなり心を掴むものがあるんじゃないかと思いました。

ちなみに(ある意味ネタバレになってしまうから一応反転させておきますが)
恋文を書く際に、もっとも重要なことは"恋文を書かないこと"ってことだそうです。
何故か?それはこの本を読めばわかりますって。

私は確かにその通りだと実感しましたw

恋文の技術恋文の技術
(2009/03)
森見 登美彦

商品詳細を見る

スポンサーサイト
プロフィール

cos k -雷鳴P-

  • Author:cos k -雷鳴P-
  • cos k -雷鳴P-が音楽に対する発言をしたり、ゲームの感想を呟いたり、世の中に唾を吐いたり、血圧よりも低い自尊心を護るために詭弁を嘯くブログです。
ピアプロプレイヤー

ブログプレイヤー用プレイリスト
by cos k
応援バナー
Asian Kung-Fu Generationの曲が好きで 中村祐介氏のイラストが好きで 森見登美彦氏の小説が好きな私にとって このアニメは最高の作品です。 DVD?勿論買いますよ。

「四畳半神話大系」公式サイト
つぶやき
カレンダー
08 | 2009/09 | 10
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。